CFPとは

CFP®資格の概要

FPになるなら、「FPの頂点」ともいえるCFP®資格の取得を目指してみては? 2014年3月現在、日本国内には約2万人のCFP®資格保有者がいます。CFP®資格の概要についてご説明します。

 

 ■CFPとは日本FP協会が資格認定する「ファイナンシャルプランナーの頂点」

 

CFP®資格は、北米、アジア、ヨーロッパ、オセアニアを中心に世界24カ国・地域(2014年3月現在)で導入されている、「世界が認めるプロフェッショナルFPの証」で、FPの頂点とも言えるものです。原則として一国一組織により資格認定が行われており、日本においては、NPO法人日本FP協会が認定しています。

認定要件の「4E(教育=Education、試験=Examination、経験=Experience、倫理=Ethics)」と、実務プロセス指針であるファイナンシャル・プランニング・プロセスの「6ステップ」のコンセプトに基づき、世界で認められた共通水準のファイナンシャル・プランニング・サービスを提供できる証明となります。

 4つのEと6ステップについて

 

CFP®認定者は、高度な知識と経験をもって長期的かつ総合的な視点で適切なアドバイスをし、他のFPの規範となる確固たる職業倫理を身につけているプロフェッショナルとしてCFP®資格を認定されています。

弊社ではCFP®認定ファイナンシャルプランナーがご相談に対応させて頂きます。

http://hopehome.biz/image1.jpgCFP ® 、CERTIFIED FINANCIAL PLANNER®、およびサーティファイドファイナンシャル プランナー®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

CFPとはファイナンっシャルプランナーの最高位資格です。 詳しくはコチラ


ページのトップへ戻る

物件情報について
物件情報について
三井住友海上








建築士事務所協会